北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
朽ちる
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

目的はわからないけれど、確かに人が作っている。
ただ、使われることも無く、朽ちてゆくのみ。
なぜか、そこに意味を感じてしまう。



ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空  
モノクローム comments(0) trackbacks(0)
night walk
 
Canon EOS5D MarkII EF24mmf1.4LII

求められる作品の方向性はわかっているのだけれど、たまには変わったものを撮りたくなるのです。
これも、都市の風景写真。そう思って撮っています。反対意見もあるでしょうけど。



ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空  
モノクローム comments(2) trackbacks(0)
Night road
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

夜の道。誰もいないし、車も走っていない。それでも明かりは灯されていて。
土木構造物の夜景観って面白いですね。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空
モノクローム comments(2) trackbacks(0)
On The Lake
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

「写真」とは真を写すもの。写真とは、現実をありのままに写し撮ること。
ある意味、そのとおり。しかし、写真でしか見えてこない世界も確かにある。
そして、デジタルだから可能になった世界もある。
フィルムで撮っていたものと同じものを、今更撮ったって仕方ないのだ。

そう考えるようになって、見えてくるものが変わって来た気がする。
陽ではなく陰になったのではないか、と言われることがあった。
自身はそのように考えて写真を撮っていない。
明るいもの、爽やかなもの、綺麗なもの。誰が見ても綺麗だと思える写真を撮ろうとしていない。
もちろん、そういう場面に出会えば撮る。
ただ、今はそのような出会いを探すのではなく、自分が見たい世界を見つけに出かけている。
それが、自分の写真人生において、回り道となるのか、近道となるのかは判らない。
でも、いま何かを変えなければという、突き動かされる思いがあることは確かなのです。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空
モノクローム comments(2) trackbacks(0)
祈り
 
Canon EOS5D MarkII EF17-40mmf4L

湖面に佇む鳥居。重苦しい空に浮かんで見えました。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


JAL 日本航空
モノクローム comments(0) trackbacks(0)
waterside3
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

美瑛の丘から、というタイトルにもかかわらず、水辺の写真ばかりですみません。

何故最近写真が変わったの、と良く聞かれるので少しだけ訳を。

ある方のアドバイスで、自分自身が変わらないと駄目だという事に気付き、自分のカメラアイを
探しています。スナップ写真を掲載し始めたのもその為。
写真を撮る事の意義、意味について深く考えようと、「写真論」も読んでいます。
毎日毎日写真の事を考えれるように、一日一枚は写真を撮る、と日課にしています。

琵琶湖に通い始めたのは、琵琶湖や滋賀県を撮りたかったからではありません。
水辺の表情から自分のカメラアイを見つけられないか、と考えたからです。
美瑛は内陸。大規模な水辺はありません。美瑛では表現出来ない何かを琵琶湖湖岸に求めたのです。
風景というよりも水辺の情景、色、フォルム、風、光などをシンプルに撮りたいと思っています。
モノクロームの表現もそんな中で必然的に生まれてきました。

まだ探し物は見つかっていません。水辺の作品が皆さんの目にどのように映っているか
気になるところではありますが、今はとにかく自分探しをしているところですので、懲りずにおつき合いください。

感想、批評、大歓迎です。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


JAL 日本航空
モノクローム comments(2) trackbacks(0)
waterside
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

海のように波の高かった朝、待ってましたとばかりに撮影に出かける。
狙いどおり。肉眼では見られない、不思議な光景に仕上がった。
撮影時からイメージはモノクローム。色情報に惑わされない光景を表現したかったのです。
結果の判定は鑑賞していただける皆さんに委ねます。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


JAL 日本航空
モノクローム comments(0) trackbacks(0)
薄明の湖畔
 
Canon EOS5D MarkII EF24mmf1.4LII

一本の木。月夜に輝く湖面。薄明の空。煌めく星。
どのような色彩が繰り広げられているか、想像してみて下さい。
色に惑わされずに風景を探そうとしています。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

JAL 日本航空
モノクローム comments(0) trackbacks(0)
モノクローム2
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

思い切りハイキーにすることで、黒のラインが際立ってくる。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


JAL 日本航空
モノクローム comments(2) trackbacks(0)
モノクローム
 
Canon EOS5D MarkII EF17-40mmf4L

空に表情が出る曇りの朝に同じ場所へ。
光と影を意識し、色の束縛から逃れてみる。この方が光がストレートに伝わるだろうか。

RAWで撮り、トーンを残して現像してから、レベル補正とトーンカーブで追い込んでいます。
撮影時には空の部分にハーフND。
しまった、マイケルケンナ風か・・・。
ご意見ください。

ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


JAL 日本航空
モノクローム comments(5) trackbacks(0)
| 1/1 |