北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
撮影会終了
 写真が無くてすみません。

日本風景写真協会10周年記念事業の撮影会が終了しました。怪我などもなく無事終了出来たことにまず喜んでいます。
そして天候です。初日は快晴。雄大な十勝岳連邦を望める丘で夕方の斜光に輝くカラマツ林を撮影。
翌日は朝から快晴。光芒、カラマツ、ブルーリバー、そして斜光の丘と満喫。
雨の日は滝へ。曇りの日はゆっくり森へ。
4日間でしたが、充実した撮影をしていただけたのではないでしょうか。
我ながら、良い案内が出来たのではないかと思っています。
なにしろ、大型バス2台ですから、撮影場所も限られます。いつもいく道などは入れない訳で
セレクトに迷うところは多かったのですが、講師である野呂希一氏と作戦を練りに練り瞬間的に
判断してゆきました。
結果、持ってきたフイルムが足りなくなる人続出。最終日はゆっくりと撮影することとなりました。
40名強の方に遥か美瑛までお越し頂けたことにまずは感謝。
そして、天気の神様にも感謝。
講師の野呂希一さんにも大感謝。

ボクの人生に大きな大きな影響を与える4日間でした。写真が人を繋ぎ、友を生み、歓びを作り出す。
その素晴らしさに改めて感動しました。人と出会い、時間を共有することがどれほど楽しいことか。
準備も大変で、胃が痛む日もありましたが、終わりよければ全て良し。頑張った甲斐がありました。

追伸:このブログを見て参加して下さったKさん。ありがとうございました。

明日から写真アップします。
撮影会 comments(2) trackbacks(0)
秋の美瑛・富良野 撮影会のご案内
 

夏真っ盛りですが、秋の告知をさせて下さい。
中西が現地コーディネートを担当させていただいています、JNP日本風景写真協会の10周年記念企画
「秋の美瑛・富良野大撮影会」のご案内です。
10周年記念事業を是非北海道で、との協会さまのご要望で、中西が張り切りました。
開催時期はカラマツの黄葉と大雪山の冠雪が美しい11月上旬です。
撮影指導は野呂希一氏。コーディネートは中西です。
ホテル貸切、バス貸切の贅沢プランです。バスは一人で二席を使えます。4日間の日程がありますので、チャンス満載です。
今回の撮影会は協会会員以外も参加可能です。
冬へ向かう前の最後の丘の輝き。写真好きの皆さんと楽しみたいものです。
まだ、席に若干の余裕があるとの事ですので、ふるってご参加ください。

開催日:平成23年11月3日〜6日の3泊4日(希望者は2泊3日も可能です)
集合:新千歳空港利用の方は11時頃に空港集合
   旭川空港利用の方は13時頃空港に集合
   ホテル直接の方は14時頃ホテルロビー集合
解散:6日17〜18時頃の新千歳空港発の飛行機に間に合うようホテルを出発します。
   富良野から新千歳空港まで約3時間ほど。
参加費用:3泊4日で 会員49,000円 一般52,000円
     2泊3日で 会員38,000円 一般41,000円
     現地での移動、初日夕食から最終日の昼食まで全部ついてます。
     ※ただし、北海道の各空港までの交通費は含まれません。飛行機は格安の今のうちに各自手配して下さい。
      ご面倒な方には、事務局側で斡旋します。
宿泊:富良野ホップストーアスホテル  ツインルーム利用

問い合わせは日本風景写真協会事務局まで
075-813-4381です。
申し込みの際、中西に紹介されたと言って下さい。安くはなりませんが、申し込みがスムーズです。

北海道でお会いしましょう。


撮影会 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |