北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
枚方T-SITEイベント

ついに、大阪枚方での凱旋イベントの内容が告知されました。


長く枚方に住み、働いて、そして北海道へ通い続けてきました。
T-SITEのある建物は、僕らにとっては懐かしの近鉄百貨店

通勤で毎日見ていたあの建物に、こうして別の立場で来ることになる日が来るなんて夢のようです。

 

当日はなんと枚方市長も応援に駆けつけてくださるとのこと。まさかの市長ですよ...

 

書店での開催のため、ご予約が必要です。
席数70席しかありませんので、お早めにお申し込みくださいね。

関西の皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。


枚方時代のこと、北海道のこと、作品のこと、本のこと
いろいろお話しさせていただきます。

 

5月13日からは、T-SITE内で写真展示もしていますので、こちらも合わせて
ご覧いただければと思います。

 

お申し込みは下記サイトからお願いします。

https://store.tsite.jp/hirakata/event/t-site/6262-1611390418.html

 

 

↓写真集「FARMLANDSCAPE」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
写真集発売開始

写真展「FARMLANDSCAPE」飾りつけのため、札幌へ向かいます。いよいよ明日から。

 

写真集「FARMLANDSCAPE」は東京と札幌の会場で先行販売しますが、アトリエ直販サイトにも登録しました。
発送は4月16日以降になりますが、サインをお入れしてお送りします。


遠方の方はどうぞこちらからよろしくお願いします。

オンラインストアはこちら↓
https://nipek.thebase.in/items/19107054

 

 

__________________________

 

写真展Signs会場では、作品も沢山お買い上げいただきました。

これは、今回のプロジェクトに邁進してきた私たちへの応援のお気持ちだと思っています。
本当にありがとうございます。

札幌展に展示する作品もすべて販売します。お気に入りの作品が見つかったら、どうぞ遠慮なくお声がけください。
札幌展は農家が主役の写真展です。今回の写真展は農家さんがいなければ達成し得ませんでした。
もし、みなさんが作品をお買い上げ頂けたなら、私はそれを美瑛をはじめとする農家の方へ恩返しをしたいと思っています。

美瑛を愛するみなさんと、美瑛の農家が手を取り合って幸せな関係を築いていけるよう、この写真展から始めてみたいと思います。

 

 

↓写真集「ORDINARY」「FARMLANDSCAPE」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
印刷立会い

写真集「FARMLANDSCAPE」印刷立会いのため、京都はサンエムカラーさんにお邪魔しました。
プロとなって初めて出していただいたデビュー作「光の彩」とその後の「美瑛 光の旅」を印刷していただいた場所です。
こちらの好みをちゃんと見抜き、ほほ〜っという色を出してくれるあたり、経験値がとんでもないのだろうなという驚きがありました。

今回の写真集は、書店に並ぶ自身の写真集としては、初めてといってもいい、大きめハードカバー。装丁にもこだわり、いつも以上に洋書の雰囲気を出すことができたと思っています。


風景の美しさのわけは、どこにあるのか。
マナー問題に苦しむ我が町が、なぜ多くの人を魅了し続けるのか、、、私なりの恩返しをこの写真集と写真展から始めていきたいと思っています。

写真集の一般発売は4月の中旬から全国書店やアマゾンで展開しますが、3月30日からの東京Nine Galleryでの写真展会場で、限定で先行販売をさせていただきます。
2週間ほど早く手にすることができるということはもとより、ぜひ手にとって、私のお話に耳を傾けていただければ嬉しいです。サインなどもお入れさせていただきます。

北海道を、そして美瑛を愛する多くの方に届けたいと思っています。みなさんの応援をどうぞよろしくお願いします

 

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
FARMLANDSCAPEに込めた思い

 

今回出版する写真集「FARMLANDSCAPE」には特別の思いがあります。

美瑛に暮らして7年。このご夫婦との出会いがなければ、今回の写真集への道のりはなかったとさえ思います。

 

美しい美瑛に憧れて通い続けた20数年。その間僕は何を探していたのでしょうか。

移住して、集落に入り、このご夫婦をはじめとする農家の方々と会話をかわしていく中で自分の思考の浅はかさを思い知ります。

 

この写真に写っているご主人がまだ若い頃、撮影中に前田さんが自宅に来て、よくお茶を飲んでいたという話を伺いました。

「寒いから休ませて」ってよく来てたよ、と。

今の写真家は、はたして農家の方とそんな関係を築けているでしょうか。

 

いつも僕は自問自答しています。この美瑛を消費するだけの邪魔者写真家にはなっていないだろうか、と。

もちろん、自分自身がよくできた写真家なんて思ってもいません。忙しさにかまけて、農家の方へ不義理をしてしまっていることも

あります。そして、私が作品を発表することで農家の方へご迷惑をかけていることもあります。

でも、やはり写真家としては、作品を生み出すことでしか、恩義は返せない。

写真家という仕事を生業としていけるのは、この大地を作り上げる農家の方々がいればこそ。

どのような形で、美瑛に恩返しができるのか、その答えはまだまだ探し続けなければなりませんが

その一つの行動が今回の写真集「FARMLANDSCAPE」なのです。

ぜひ多くの皆さんにご覧いただきたいと思っています。

ご協力をお願いします。

 

私の考えに賛同してくださり、沢山のご協賛、ご後援をいただきました。この場をかりてお礼申し上げます。

 

 

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(1) trackbacks(0)
新プロジェクト

 

この度、写真展の2会場同時開催というチャレンジをしてみることにしました。同時に、新作写真集も出版させていただきます。少し前から、ORDINARY、Designに続く新しい世界をどのように発表していくかを模索していましたが、ちょうど二つのギャラリー様からお声をかけていただき、ならばと奮起することにした次第です。
そして、デビュー作を出していただいた京都の出版社「青菁社」の日下部社長からも同じようにお声がけいただき、新作を世に送り出す機会をいただきました。製作陣のわがままを聞いてくださり、ありがとうございます。

 

 

今回のプロジェクト実現にあたり、沢山の後援、協賛、協力をいただきました。こちらの正式発表までは少しお時間をいただきますが、改めましてお礼申し上げます。

 

特に、美瑛町農業協同組合様、美瑛町役場様、美瑛町観光協会様、丘のまちびえいDMO様には、今回の「農」にフォーカスしたプロジェクトの趣旨にご賛同いただき、地元からバックアップしていただけることになりました。美しい風景ばかりが注目されがちなわが町美瑛町ですが、その美しさを生み出しているのは、農家の暮らしだということをこの写真集と写真展で伝えたい。そんな思いに共感してくださり、ご協賛、ご後援いただけることになりました。農家の皆様への感謝が生まれれば、きっとマナーの問題も前進するはずと私は信じています。そのために、写真家としてできることは、この土地で生きている人の暮らしの美しさを描くことだと考えています。ぜひ、皆様にもご覧いただき、ご協力、ご支援をお願いいたします。

 

この風景が美しさを保っているのは、農家がここを開拓し、ひたすらに耕し、ただ農業を淡々と行ってきた結果です。決して観光のためでもなんでもありません。しかし、その結果風景は世界に誇るべき美しさとなりました。その美しさの根源は、農家の生き様。同じ集落に住み、交流を深めながら私が感じるのは、彼らの姿が美しいということです。地元に暮らす写真家として、彼らに恩返しができることは、消費される風景観光からもう一歩進むきっかけを作ることなのではと考えています。

 

 

◆中⻄敏貴写真展「FARMLANDSCAPE」
写真展会期:2019 年4 ⽉10 ⽇(⽔)〜 4 ⽉29 ⽇(⽉)
時間:10 時〜19 時 ⽕曜休館
⼊場:無料
会場:新さっぽろギャラリー
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-6-3 デュオ-2 5F
U R L: http://www.arc-city.com/shin-sapporo-gallery/index.html

 

◆中⻄敏貴写真展「Signs」 Nine Gallery こけら落とし写真展
写真展会期:2019 年3 ⽉30 ⽇(⼟)〜 5 ⽉5 ⽇(⽇)
時間:11 時〜19 時(最終⽇17 時まで)⽉曜休館(4 ⽉29 ⽇は営業)
⼊場:無料
会場:Nine Gallery 東京都港区北⻘⼭2−10−22 (⾕・荒井ビル1F)
(銀座線 外苑前駅より徒歩3分)

 

◆中⻄敏貴写真集「FARMLANDSCAPE」
サイズ:天地210 ミリ×左右240 ミリ
仕様:フランス装・ 96 ページ
価格:2700円+税
発⾏:⻘菁社

 

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
はじまりのとき

 

このチームで進む時はいつもそうだ。
物事が突然進み出す。
じっくり考えている余裕はないけれど
時には勢いっていうものも必要なんだ。

思うところあり、いろいろ悩んでいたけれど
この春、自分史上初のチャレンジをやってみることにした。
やらなければ、次に行けない。
さらに上を目指すために、今の自分をさらけ出そう。

どうか皆さん、お手伝いのほどを。

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
「ORDINARY」刊行記念トークイベント

 

情報解禁〜。
増訂版「ORDINARY」の発売を記念して、11月27日夜、ジュンク堂池袋本店にてイベントを開催していただける

ことになりました。こちらは、中西敏貴単独のイベントとなり、ORDINARY制作の裏話、秘話などをお話しするつもりです。
初版ORDINARYの時にもトークした、変態プリンティングディレクターのこだわりなんかもお伝えできればと思っています。

ワンドリンク付き。一杯飲みながら、まったりとした時間を過ごしましょう。お申し込みはチラシをご覧ください。
こちらは定員40名となっております。
よろしくお願いします。

 

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(1) trackbacks(0)
ORDINARY増訂版、絶賛印刷中

松本に来ています。

この場所に初めて立ったのが2015年秋。あれから3年の月日が流れました。

2016年1月に発売後数ヶ月で完売した「ORDINARY」。増刷希望の声をたくさんいただいていたものの、

様々な事情がありずっと保留になっていましたが、今年になって、急展開。

風景写真出版さんのご好意により、増刷の運びとなりました。

 

さらに今回は新表紙、増ページとなり、初版本とはイメージの違った増訂本になります。

発売日は、11月20日。

アマゾンのほか、ジュンク堂書店でも販売される予定です。もちろん、中西のアトリエでも販売しますので

手に入れられなかった人は是非お買い上げください。

そして初版本を持っている方にも、きっと楽しんでいただける内容になっています。

この先増刷をするかどうかは不明なので、ご希望の方はお早めにお手続きください。

どうぞよろしくお願いします。

 

※11月4日のイベントでは先行販売する予定です。

 

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(1) trackbacks(0)
大切なお知らせ

大切なお知らせとご案内です。
長文ですが、最後までお読みいただければ幸いです。

 

写真集「Design」の完売から数日が経ちました。皆様のおかげで、一晩で完売が達成できました。これはキヤノンさんによると、

ドリームラボを使った写真集では、初の快挙だということでした。私を始め、この写真集実現に向けて力を合わせた関係者一同、

心から嬉しく思っています。と同時に、買えなくて残念。追加販売をしてほしい。といった声がたくさん寄せられていたのも事実

です。心が痛かったです。でも、80冊限定先着順として販売した以上、簡単に増刷してしまうと、深夜0時にPCに向かってくだ

さった方、早朝に手続きしてくださった方の気持ちを裏切ることになります。限定じゃないじゃん、ってことにもなります。

悩みました。私だけじゃなく、制作チーム全員で話し合いました。ちょっと意見がわかれて議論が白熱し、正直やばい瞬間もあり

ましたw。「なんとかならないか」その一心でずっと議論を繰り返しました。そして結論。

中西、三村、石川、それぞれが自分用に3冊ずつ所有する予定だった、アーティストプルーフをお譲りするという結論になりまし

た。これは、自分たちのために作るものなので、エディション番号は当然ありません。そして、表紙の色も、箱の写真も異なりま

す(中は同じです)。
しかし、たった9冊のみです。
ですので、写真展会場に来てくださり、希望していただいた方の中から、抽選をさせていただき、当選した方にお譲りしたいと思

います。抽選ですので、初日完売ということはありません。写真展最終日となる9月3日に抽選会を行います。詳細は明日、お伝

えできるかと思います。
最後の9冊。皆さんへの感謝の気持ちを込めて、放出します。

 

そして、さらにもう1点。
できるだけ多くの方に、Designの世界観を見ていただきたい。しかも、できるだけ安価で。関係各位の尽力によって、数日前、

「写真展図録」を制作することが急遽決定しました。これも、なんとドリームラボで制作します。内容は、展示作品の収録と、そ

の撮影データが掲載されています。
すでにお分かりかと思いますが、ドリームラボでの制作なので、大量印刷できません。現在のところ間に合って100冊(工場フ

ル稼働中です)。
デザインは三村漢ちゃんが、寝る間も惜しんで仕上げてくれました。
こちらは初日となる29日から、会場で販売いたします。写真集とは大きさもページ数も装丁も異なりますし、なにより写真集完

売の感謝の気持ちを表したいので、ドリームラボとしてはかなり破格の値段設定になる予定です(採算度外視ですw)。
写真集を買われた方も、そうでない方も、ぜひ手に入れていただきたいと思います。

皆さんには本当に感謝の一言しかありません。まずは報告まで。抽選方法は明日にはお知らせいたします。

 

 

nipekオンラインショップ

 

カレンダー・写真集などの購入はオンラインショップでどうぞ。

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(0) trackbacks(0)
完売御礼

深夜0時予約スタートという、配慮の足りない時間だったにもかかわらず、

10分で50冊を超え、そして午前7時過ぎに完売となりました。

写真集で35,000円は決して安い金額ではありません。
しかも、実物をお見せすることすらできないので、ある意味ギャンブルですよね。
なのに、なのに、、、、

PCの前でドキドキして待っていただいた方、朝起きて焦って買ってくださった方。みんなありがとう。。。

心から感謝しています。
内容はすごいものです。作者の私が震えた内容です。
必ず、価格以上の満足をお届けできるものと信じております。

まずはこちらでお礼をさせてくださいませ。

写真集の解説は、写真展会場のファンミーティングでじっくりお話ししますね。

 

 

nipekオンラインショップ

 

カレンダー・写真集などの購入はオンラインショップでどうぞ。

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
写真集 comments(3) trackbacks(0)
| 1/4 | >>