北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
雨の奈良へ


今日は雨と聞き、奈良へ桜を撮りに行ってきました。
普通晴れの日選ぶでしょ、と言われるものの、この天気を
狙っていたのですよ。晴れの桜も奇麗ですが、雨に煙る景色は
独特の質感が出ます。撮影には大変ですが、頑張り甲斐があります。

この桜、今井谷の八講桜といいます。最近では結構有名のよう。
駐車場もいつからか有料になっていました。
でもこんな雨の日はボク一人。集落のおじさんが「わるいねぇ」
といって駐車料金300円のかわりに竹炭をくれました。
集落の自慢の桜ですもの、それぐらい気持ちよく払います。

その後、今が盛りの長谷寺で大雨の中満開の桜を撮影。
やっぱり雨にへこたれて、夕方には帰宅しました・・・。
撮影日誌 comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








しっとりといい感じで素敵な桜ですね。
雨の日の写真はいつもと違って
いいものが撮れますね。
雨の後の地面に
桜の花びらが敷きつめられてたり、
川の水面を流れていったりするのも
儚くて、好きだわ。

いつも素敵な写真ありがとうです♪
from. mint | 2006/04/12 00:11 |
mintさん、こちらこそいつも見ていただいてありがとうです。
北海道のスケールの大きな景色も大好きですが
日本人らしく、しっとりわびさびの世界も好きなんですよね。
from. sera | 2006/04/12 00:36 |
どもです。わたし昨年行きました。やっぱり竹炭もらって車に積みっぱなしです(笑)。でも300円払って、合法的にあの場所から撮らせてもらえるのは魅力ですね。雨の中の八講桜もいいなぁ…
from. わかまつ | 2006/04/15 03:00 |
わかまつさんこんばんは。
やっぱ竹炭もらいましたかぁ。
周辺はしっかり草刈りもしてくれているし
いいポイントも教えてくれるしで300円くらい
どうって事ないですね。それで桜が守られて行くのなら
いい事だと思います。
from. sera | 2006/04/16 00:46 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>