北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
カタクリ満開

美瑛から帰ってきました。丘の片隅でカタクリとエゾエンゴサク
が華やかに咲いていました。桜の季節には少し早かったようです。
例年に比べて1週間ほど春が遅れている感じでしょうか。
しかしそのお陰で、こんなに素晴らしい野花の花畑を撮影できた
訳ですから、今年の気候に感謝しなくちゃいけないですね。
ここは、秘密の場所という訳ではないですがカタクリの咲く
環境を観察していれば簡単に発見できます。
というより、こんな大群生地が道路脇にある事が美瑛の凄さを
物語っているような気がします。
桜は来週末が見頃じゃないかな。

さて、今回の4日間は奏人も同伴だった事でかなり大変な旅と
なりました。もちろん撮影は夜明けから7時まで。
日中は泣くのをあやしながら、多くの方と会い、また業者の方
と打ち合わせの日々。奏人も疲れたようで今はぐっすり就寝中。
悪い事をしたな、と少し反省。
でも、今回の旅で長年の夢が動き出す事に。
土地も決まり、いよいよ来月着工です。早ければ今年中には
完成して、年越しは美瑛で、が俄然現実味を帯びてきました。
やっとやっと、ここまで来ました。思い続ければ叶う。
その言葉を信じて頑張ってきましたが、やっと本当のスタート
ラインに立てたような気がしています。
詳しい事は近くブログで書いて行こうと思っています。

グリーンライフの長谷川社長、夢木香の芳賀さん。
今回は大変ありがとうございました。
おかげさまで、夢へ一歩近づけました。これからまだまだ
時間はかかりますが、よろしくお願いしますね。
あのジンギスカンとビールのお陰で、素晴らしいプランが
出来たように思います。
美瑛という遠隔地での建築の為、普段以上のご負担を
かけてしまっていると思います。それでも、やはり夢の家は
惚れ込んだ人に建ててもらいたい。そこは譲れない部分です。
そこはゼッタイに妥協できないのです。
楽しみにしています。ご協力お願いします。

という訳で、美瑛の丘の先端。半島のように突き出た丘の
中腹の遮るもののない場所に十勝岳を一望できる木の家
が建てられる事となりました。皆さん、お近くへお越しの
際は是非お立ち寄りください。
美瑛での夢 comments(6) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








seraさん、

おかえりなさい。
いよいよ夢が現実になるのですね。おめでとうございます!お子さんの誕生と云い美瑛引越しと云い、オメデタイ続きですね。

それにしても「半島のように突き出た丘の中腹の遮るもののない場所」とは、、、どの辺だろう。美瑛を頭の中で思い浮かべてますが出てきません。十勝岳を一望、必須ですよね!
from. くりた | 2006/05/15 20:25 |
おかえりなさい(^-^)
奏人くん両親も、初めてずくしの旅で
お疲れだったでしょうね・・・
それも一つの経験となり
sera家にとっての、記念すべきイベントに
一家全員で立ち会えたこと
すごい記念になりますね♪
「思い続ければ叶う」の言葉
ものすごく説得力があります(>_<)
完成祝いには、駆けつけます!!!!
from. nami | 2006/05/15 22:20 |
くりたさん
いやいや、移住はまだまだ先です。撮影の拠点ですね。
場所ですかぁ?かなり端っこですよ。霧の境目のところです。

namiさん
完成披露、11月頃かなぁ。是非遊びに来てください。
from. sera | 2006/05/15 23:17 |
長谷川です。
今月中に、大体大まかなところをまとめましょう。
今日、設計と製図と模型の打ち合わせしてきました。
出来次第送ります。

次回はあの土地がどのように変わっているのか楽しみですね。
from. hasegawa | 2006/05/16 00:04 |
文中の芳賀です^^;

こちらこそどうもありがとうございます。 一番頑張ったのは奏人君かな? 大きくなって、この前の記念すべき日を感じられる日が来るといいですね

こちらこそよろしくおねがいいたします。

荒波ではなくさざ波が通り過ぎるが如く 優しい気持ちで完成までそしてそれからも永い時間をお願い致します。

今月中に長谷川さんの図面に合わせたお見積りを・・・。
from. haga | 2006/05/16 19:06 |
長谷川さん、芳賀さんホントにありがとうございました。
ログ業界を代表する2社さんが自分の家を建ててくれる
事にちょっと感動しています。
そして長谷川さんと芳賀さんのお人柄にもまた感動。
一生のおつきあいが出来る方と出会えた事に感謝。
夢は大きく、予算は小さく・・・でご苦労をおかけしますが
楽しみにしています。
from. sera | 2006/05/16 22:05 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>