北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
誰もいない場所

美瑛という場所に捕われずに美瑛の自然そのものに目を向けたい。
丘は美しい。山々も奇麗だ。山と丘の取り合わせも申し分ない。
朝焼けや夕焼けにも恵まれた場所だ。
風景写真的要素にはとても恵まれた場所である事は間違いない。
ただ、もっと深い部分にカメラを向けたいと思っている。
ちょっとした所、誰もいない場所に見た事も無い被写体が
沢山ある。わざわざ山へ登らなくても、長い距離を歩かなくても
少し気持ちをそこへ向けてやるだけで、いろんなものが見えてくる。
今は、美瑛でそんな「光景」を撮りたい。
EOS 5D comments(2) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








美瑛どころか北海道にも行ったことがない私ですが、
写真を通して旅している気分になれますね〜!
見ているとなんだかドキドキしてきます!!
from. ゴージ | 2006/05/26 04:10 |
ゴージさんこんばんは
そう言っていただけるとやり甲斐がありますぅ。
一度遊びにいらしてください。
from. sera | 2006/05/27 00:02 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://northernworks.jugem.jp/trackback/182
意外と知られていないのだが、 栃木県は麦の生産量が多い土地柄で、 ちょうど麦秋を迎えている。 麦に付いた朝露が逆光に輝いて美しい。 美瑛でなくても、探せばこういう写真が撮れるものだ。 早起きは三文の得というが、 これは写真家のための格言かもしれない。
| 丘のうた 撮影ノート | 2006/05/31 19:08 |
<< NEW | TOP | OLD>>