北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
八重山の旅

 

(FBでは報告済みですが)

八重山諸島の石垣島、西表島、竹富島を取材してきました。

365日北の大地を見続け撮り続けてきましたが、今年は各地に取材に出かけています。

その理由は諸々あるわけですが、少し外に出て、もう一度この大地を見つめてみようというのがその理由の一つ。

当たり前のように見ていては、自分のルーティンになってしまう。

いろいろな世界を見て、そしてまたこの美瑛を見つめてみよう。

そんな思いが強くなり、積極的にロケに出かけるようにしています。

これまで前を向いて、新鮮な作品を追い求めてきたわけですが、ちょっと一呼吸。

農家が生きるこの大地をあたらめて見つめ、そして写真集や写真展としてまとめたいと思っています。

そう遠くない日にお知らせできるはずですので、しばらくお待ちください。

 

さて八重山のお話を。写真家仲間との旅ではありましたが、日の出前から日の入りまで、しっかりと撮影に

没頭することができました。北と南。風景は全く異なりましたが、感じるところは同じ。なんの違和感もなく

すぐに身体が反応してくれました。実は今回、ロケ場所の予備知識を入れないで出かけています。

初めての土地で多少の不安はありましたが、定番は撮りたくないし、誰かと同じことはしたくない。

八重山らしい写真も撮りたくない。そんなことを考えていたら、結局予習しないのが一番だなと思うに至りました。

結果、それは成功。純粋に身体が反応した場所で、心に身を任せて撮ることができたように思います。

もちろん、初めての土地なのでまだまだアウェー。今後通い続けてさらに深い作品を作りたいと思います。

今回の成果はいつかお見せしたいと思っていますので、お楽しみに。

 

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS 5D Mark IV comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








いつか屋久島の作品に刮目させられた
ことがありましたね。南島諸島の作品
にも期待します。猿臂?いや日の下で
働く人の手、皮膚の質感、トマトの量
感がたまりませんね。
from. Fum's | 2018/09/01 06:26 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://northernworks.jugem.jp/trackback/2514
<< NEW | TOP | OLD>>