北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
特徴的な外観

Canon EOS5D EF17-40mmf4L

まずは特徴的な外観から。
レッドシーダーの板を縦に貼ることで木の家の雰囲気になりました。
さらに、1階リビングの外回りにはカナダから輸入したカルチャードストーンを
貼り、重厚感を出しています。これはログの迫力に負けないための意匠とも言えます。

ただし問題点がありました。木部に塗装した色の選択です。
実はシックに落ち着いたトーンで表現しようと考えていました。
ところがレッドシーダーの質感がとても良い事から、木の色がより出るであろう
薄めの色を選択する事になりました。再塗装を繰り返せば自然と色は濃くなって
行くので、始めは薄い色でというのも理由の一つです。
ところが、使った塗料の色がとてもはっきりした色だったため、ご覧のような
ちょっと派手めの色使いになってしまいました。これは大誤算です。
担当の方からは、木の色がでますよ、と聞いていたのですが塗ってみたら黄色でした。
ログの方もすこし赤が強かったようです。
これに関しては、近く再塗装しようと思います。今度はオスモ使うかな。
ちなみに、窓枠の樹脂部分の白は目立ちすぎるので塗装してもらいます。

しかし、色を除けば面白い形の意匠になりました。ログハウスらしさも残しつつ
デザイン性に富んだ家になったと思います。大工さんが2度とやりたくない、と
苦労話を聞かせてくれました。
建築日誌 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>