北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
シーダーの森

Canon EOS5D EF17-40mmf4L

我が家の最大の意匠でもあり、リビングで最も存在感を放つログの柱と梁。
何度も書いているように、ファイヤーキルというプレミアのレッドシーダーです。
遊びにきてくれたログビルダーの友人が、この材はスゴイを連発していました。
オイル塗装する事すらもったいないぞ、とまで。プロに褒められると嬉しくなります。
基本的には一般在来建築の我が家ですが、リビングは明らかにポスト&ビームです。
しかも、その柱がとんでもなく太い。何度見ても良いリビングです。
傾斜天井との奥行き感がなんとも言えず良い広さに感じます。
リビングの一番大きな窓にはノルド社製のトリプル木製サッシを採用しました。
はめ殺しで大きなガラスなので、日本製で平面性が高く冬でも結露しない窓を選択。
確かに値段は張りましたが、その横につけたルーバーも機能的で、お客さんは
まずそこに感心して帰ります。
建築日誌 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








何とも言えない空間になってますね。まさに森。写真の中からその匂いまで伝わって来ます。
from. 大岩俊行 | 2007/06/15 23:29 |
大岩様
オイル塗装はまだ迷ってます。キッチンを塗りましたがすごく赤くなりました。
このまま自然に焼けていくのを楽しむのもいいかな、と思ったりもしています。
そして、赤みを見てみたい自分もいます。楽しい悩みです。
from. sera | 2007/06/16 22:49 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>