北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
廊下

Canon EOS5D EF17-40mmf4L

限られた建築面積で廊下は出来るだけ取らない方が有効的だと思います。
ところが、我が家と言えば裏口のドアからリビングとキッチンへ双方向へ
自由に行き来できる廊下を作りました。これは、裏口からの出入りが多くなる
事を想定した事と、キッチンからリビングを通らずに2階や浴室へ行ける
レイアウトにしたかったからです。確かにかなりの面積は割かれましたが
結果的にそのほとんどの壁面が収納になり、無駄な空間にはなりませんでした。
一番左手前に見えているドアが秘密の地下室へのドアです。この部屋は
見学者の一番人気の部屋でした。北海道の人が言う「ムロ」です。
断熱材を入れた深い基礎の中は4畳半ほどの空間になっていて、ボイラー
等が収まっている他は収納になっています。ここに野菜なんかを保管します。
正面のドアは奥行き40センチほどの浅い収納ですが、本などがぴったり
収まると思います。突き当たりを左に曲がると浴室の前を通ってリビングへと
つながります。ぐるっと廻る事が出来る訳ですね。
建築日誌 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>