北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
兄として

GR DIGITAL II

妹の彩葉が寝付こうとしている時には、横について「ねんねの歌」を歌ってあげてる。
ミルクを飲むときには、哺乳瓶を手で支えてあげている。
泣いているときは、あやしに行ってくれる。
そんな妹思いの優しい兄ですが、自分のポジションを奪われた寂しさを時々見せる。
思わず妹の頭をたたいてみたり、親の髪の毛を引っ張ってみたり。
こちらはただ、その寂しい思いを汲み取って、あまり叱らないでおく。
だめな事はだめと教えるべきなのだけれど、彼の寂しさもよくわかるから。
GR DIGITAL II comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








わかります。私も3歳違いの妹がいるので
いつも妹にやきもちを焼いていたような気がします。
奏人くん、少しずつお兄ちゃんらしくなっていくんですね。かわいいな〜。
from. みのり | 2008/04/14 19:54 |
みのりさん
ほんと、お兄ちゃんらしくなってきましたよ。でも今日は赤ちゃん返りを
して、ママにおっぱいをせがんでいました。
from. sera | 2008/04/15 00:11 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>