北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
母の存在

GR DIGITAL II

ほぼ24時間彼らは母親と一緒に過ごす。父であるボクが彼らと触れ合うのは
帰宅後から彼らが眠りにつく数時間の間しかないわけだ。
夕食後の入浴時間が最も彼らとの距離が近くなる時。
そんな彼らにとって、母の存在は当たり前のように大きいのだろう。
機嫌の悪いときはやはりママのだっこが良いようだし、眠りにつきときは
どちらもママに触れて眠りたいようだ。
パパは朝出かけていって、夕方に帰ってきて遊んでくれる人。
そう思われているのではないかと、少し寂しくなったりもする。
でも、一日中彼らと過ごす大変さもわかっているから、難しいところだ。


GR DIGITAL II comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>