北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
秋色の中の蒼

Canon EOS5D EF70-200mmf4L

以前はよく通った美瑛川にある蒼い溜まりに久しぶりに出かけた。
久しぶりと行っても、実は季節ごとに通っているのですが、カメラを向けようと
思ったのは久しぶり。やはりここは秋の景色が好きです。
不思議なブルーの色に紅葉の木々が写り込み、不思議な色彩感覚です。
以前は誰も来ないような場所でしたが、いまでは看板まで立っていて
以前に比べると見つけやすくなったようです。
木々は倒木が進んでいますので、後何年見られるのかわかりませんが
多くの人が来すぎて、立ち入り禁止にだけはならないでほしいと願います。
EOS 5D comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








いつみてもここの蒼は本当に美しいですね。
seraさんの写真の上端に覗く紅葉の黄色が
とっても大好きです。
この色があるとないとでは大違いですね。
実物が見たくてたまりませ〜ん!
from. みのり | 2008/10/27 21:44 |
seraさん、こん**は!
さすが、見事に切り取られていますね。
私も先日ここに行きましたが、小さな看板があったことには正直驚きでした。
道が細いので、清里町の「神の子池」ほど、来る人が多くはならないと
思いつつも、正直ひっそりと佇んでいて欲しいですね。
from. ふくなが | 2008/10/27 22:19 |
みのりさん
実際に見るとびっくりすると思います。人工的な色かと思うほど。

ふくながさん
そうですね、道幅は相変わらず狭いですが昔より行きやすくなったのが
気になってます。昔は歩いて入ってましたからね。
from. sera | 2008/10/28 00:21 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>