北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ハッセルで撮るカラマツ黄葉
 
Hasselblad503CW SonnerCFi250mmT* RVP

2001年11月4日の撮影。夕方の光が差し込むこの場所へはこの時期よく通いました。
上部には十勝岳連邦がそびえており、雪山とカラマツのコントラストが見事だからです。
しかし、ここ数年は手前の草木が伸びすぎて、このように一望出来なくなりました。

さて、今日から社会復帰します。ご心配をおかけしましたが、なんとか普通の生活に戻れました。

ブログランキングに参加しています。
今日も応援の一票をお願いします。
Hasselblad503CW comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








すっかり回復されて、おめでとうございます!

移り行く季節のなか、撮影に出かけられず、
自宅でうずうずしておられたことでしょう。

でも、そのお陰で(?)、私たちは素晴らしいストックフォトを
楽しむことができました。

色合いが、なんとも言えず美しいですね。

from. masako | 2009/11/04 11:32 |
masakoさん
ありがとうございます。秋真っ盛り、撮影に出かけたいですね。
ストックフォト、随分整理が進みましたのでしばらくお披露目続きます。
from. sera | 2009/11/05 08:07 |
どれもすばらしい写真ですね。 魅入ってしまいます。
私も美瑛のtorikoです。 夏期休日はほぼ行ってます。
最近デジタルですが一眼レフを持つようになりました。若葉マークです。 これからも目に留まる写真楽しみにしています。  
from. toriko | 2009/11/10 11:44 |
torikoさん
コメントありがとうございます。休日は良く来られるんですね。
美瑛周辺はどの季節に行っても魅力的なので飽きないですよね。
なにかわからない事があればいつでも聞いて下さい。
from. sera | 2009/11/10 21:08 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>