北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
GOTO AKI写真展開幕

 

GOTO AKIの記念すべきギャラリーSのオープニングに駆けつけるため、弾丸で東京へ。
年齢も聞いてきた音楽も、趣味趣向も、そして血液型も同じ。モチーフも、さらには風景に反応するタイミングまでも似ている。西表で一緒に撮影した時のあの絶妙の空気感は忘れられない。
そんな彼が、いち早くギャラリーSの座を手に入れた。

ぜひみなさんには、40代の風景写真家がギャラリーSで個展をする重要性をかみしめてほしい。いま、なぜ彼がギャラリーSで個展をするのか。
そして、情景という概念とは全く異なる視点で風景をみている彼の思考回路を読み解いてほしい。
この写真展が世に評価されないとすれば、風景写真の未来は暗いとさえ思う。
風景をモチーフとした写真がアートの世界との繋がりを生み出した、非常に歴史的な写真展です。

さぁ、今度は自分の番だ。

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS R comments(0) trackbacks(0)
ウサギ

快晴が二日間も続いたのはいつ以来だったろう。
案の定、帳尻が合うように吹雪の日々。

このうさぎもどこで身を潜めているのだろうか。

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS R comments(0) trackbacks(0)
サンピラー

氷点下25度。
厳しいからこそ、美しい。

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS R comments(0) trackbacks(0)
造形美の根源

なぜ造形に惹かれるのか。
その根源に気づけたような感覚だ。
美しさのその源。

 

そのお話は近いうちにお知らせできるでしょうか。

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS R comments(0) trackbacks(0)
フロストフラワー咲く朝

道東方面へ遠征してきました。

大雪の美瑛とは違い、あちらは小雪。乾燥路が見えているくらいです。

それでも朝は氷点下23度。久しぶりに凍える朝を迎えました。

フロストフラワーが咲き、凛とした空気感の中撮影していると、心が浄化されていくようです。

 

 

 

↓2019カレンダーや写真集「ORDINARY」はこちらからご購入いただけます。

nipekオンラインショップ

 

 


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
EOS R comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/501 | >>