北海道美瑛の写真家・中西敏貴のブログサイトです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
朝露の頃
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

朝露が美しい季節になりました。
朝日をぶつけてみたら、宝石のようになりました。
こんな宝物のような景色を独り占めだなんてもったいないです。

こんなとき、本来は邪魔者のフレアは大歓迎。積極的に取り入れてみるのも良いですね。

   
ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空
琵琶湖 comments(2) trackbacks(0)
見えているその先にあるもの
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

肉眼ではこれほど色は見えていないのに、写真にすると色がある。
見えている光景と見ようとする光景は異なるということ。
光をすくいとるカメラを使い、その光を映像として表す。

風景写真ではさらに自然を読むという行為も必要になってきますが。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
霞の朝
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

霞の朝はきまって太陽がまんまるです。
水平線と島影と太陽。それぞれ造形的に見つめてみました。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
View of light
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

光の景色。光の見方。光の見識。
写真は光が無いと写りません。光を捉える事が写真術。
今のボクには光はこう見えています。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
秋写る
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

琵琶湖へ流入する水路を覗き込んだら、秋が写っていました。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(4) trackbacks(0)
星空
 
Canon EOS5D MarkII EF24mmf1.4LII

珍しく満天の星空。月が沈むと、一気に星空に変わりました。
オリオンが見えているのですが、星が多すぎて逆にわかりませんね。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
美しさとは
 
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

写真における美しさとはなんだろう。
ただ美しい風景が写っているだけの写真ではないことは確かです。
美しい風景をカメラで持ち帰ったところで、美しい記録でしかない。
このことに気付かずに風景写真に取り組んでいると、記録写真の羅列になる。
だからといって、風景に美がないのかと言えば、違う。
圧倒的な美しさがあるのです。想像を遥かに超えた美があるのです。
その美を見いだし、絵画的表現に昇華させてゆく作業がボクにとっての写真なのかもしれない。
ある写真評論家に、そこに行って、三脚立てれば撮れちゃうんでしょう、と言われたことが
心にずっと残っています。いまでも塊となってあるのです。
ただ、そこに美を見いだしたのはまぎれも無くボクであり、他の誰でもない。
アートの文脈からはずれていようとも、そこでシャッターを切った意思は、ボクの美意識なのだから。
己を信じてゆくしかない。



ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(2) trackbacks(0)
静なる太陽
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

晴れて、湖上にうっすらと靄が出ている朝。丸くて真っ赤な太陽が静かに静かに登ってきました。
この色彩が楽しめるのは1、2分。この後すぐに黄色くなってゆくのです。そうなればこの淡い感じが出ません。
ハイライトの白トビを気にしながらの撮影になってしまいます。
風景は絶えず動いて、そして待ってはくれないということを、実感するときでもあります。


ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
月光浴
Canon EOS5D MarkII EF24-105mmf4L

月夜の不思議な美しさを表現出来ないものか。
カメラがデジタルになり、フイルム時代では撮れなかったものが撮れるようになりました。
夜というフィールドが広がったことで、新しい表現が生まれます。
そして、写真家の睡眠時間が無くなります。



ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空   
琵琶湖 comments(2) trackbacks(0)
15poles
 
Canon EOS5D MarkII EF70-200mmf4L

ただ朽ちてゆく杭たち。人がこの湖と深い関わりを持ちながら生きてきたのだということがよくわかる。
いかにこの水辺が尊敬の対象であったか、そして、時には恐怖の存在であったか。



ブログランキングに参加しています。
皆さんのワンクリックが更新の原動力となっています。
今日も一票、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
JAL 日本航空  
琵琶湖 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/7 | >>